MJ_haiwonagasu15131212_TP_V


Q「予算10万円以下で全自動麻雀卓の購入を検討しています。新品の格安全自動麻雀卓と中古の国産メーカーで比べた場合はどちらがおすすめでしょうか?」

最近、こんな質問をよく耳にします。


新品の中国製全自動麻雀卓
中古の国産全自動麻雀卓(オークションなどで購入)

現在、10万円以下で流通している新品の全自動麻雀卓はすべて中国製です。

中国製全自動麻雀卓だと、悟空やMJ-REVO等が有名どころですね。

中古なら国産のアモスシリーズなども、ヤフオクなら10万円以下で購入することができます。

今回は選ぶ基準3つのポイントを紹介しますので参考にしてみてください。


「信頼できる会社か?」

メーカーで購入するにしても、オークションで購入するにしても、信頼できる会社なのかがまず重要です。
問い合わせ先や住所などをしっかり記載しているか。とくにオークションで個人から購入する場合は、評価などを参考にするといいでしょう。


アフターサービスはついているか?

全自動麻雀卓はアフターサービスがすべてといっても過言ではありません。
機械のため、どうしても故障などは避けられません。また中古の古い台などは、部品がないものもあります。

またオークションなどで個人から購入する場合は、その台を修理するところがあるか、事前に確認するのも大切です。

レビューは好評価か?

レビューはとっても参考になります。レビューを見るときは書かれた日付もしっかりチェックしましょう。できるだけ新しいレビューを参考に。またストアの評価も重要です。
発売して時間がたっているのに、レビューがない商品はちょっと疑った方がいいです。


以上、3つのポイントを参考に選んでみてください。


まとめ

オークションは中古の全自動麻雀卓が安く買える利点はありますが、アフターサービスの面で多少不安があります。安く競り落としたものの、修理代ばかりかかってしまっては安く購入した意味もありませんからね。

新品か中古か?どちらにしても、一番大切なアフタービスだけは事前にしっかりチェックしましょう!


追記

10万円以下ではありませんが、10万円台で最近登場したこちらの機種。めちゃくちゃ売れているみたいです。(在庫切れだったらすみません)予算に少し余裕のある方は検討してみてはいかがでしょうか?