・全自動麻雀卓を買おうと思っているが、どれがいいのか?


・たくさん種類がありすぎてわからない!

・少ない予算でも、なるべくいい物を購入したい!予算は10万で!


そんな「あなた」に・・・雀卓マニアが選ぶ

10万円以下で購入できる

※値段は変動する為、現在2017年11月の価格です。

☆「新品の全自動麻雀卓ランキング」2018☆
036388


☆第1位☆ 「FR‐Xゼロ」・組み立てサービス付き
・サイドテーブル2個付き

→FR-Xゼロ最安値はこちら

☆第2位☆ 「MJ-REVO」・動作音の静音性が完璧
・アフターサービスが秀逸

→MJ-REVO最安値はこちら

☆第3位☆
 「悟空」・歴史があるため安心
・座卓タイプが大人気!

→「悟空」最安値はこちら

【番外編】 予算15万円なら「スリム」一択・シンプルかつコンパクト
・有名メーカーが開発
・めちゃくちゃ売れている

いかがでしたでしょうか?1位はFR‐Xゼロでした!

新しいバージョンも発売開始され、現在かなりの勢いで売れています。サイドテーブル2個つきに加え、組み立てサービス付で10万以下というお得さが人気です。

とはいっても、性能に関しては、正直、どれもさほど変わりません。

「お得度」「アフターサービス」の点ではどれを選んでも、間違いないでしょう。

選ぶ基準としては、見た目とか、どのような状況でプレイするかですね。
洋室なのか、和室なのか、職場の休憩室なのかといったように。

移動させることが多いなら、折畳み式や、コンパクトを。
マンションなら、組み立てサービス付きを。

などといったようにプレイする環境で選ぶのがいいですよ!


ただし、

雀荘にあるクオリティを求めているなら、10万円以下の全自動麻雀卓は

「やめたほうがいい」
です。

格安全自動麻雀卓は「たまに仲間で家でワイワイ楽しみたい。」「職場の休憩時間中に遊びたい」場合にはぴったりです。

格安麻雀卓はほとんどが「デカパイ」ですが、逆にそれをネタに遊んだりしています(笑

今は格安でも、ドンドンいいのが出てきています。

ネットではレビューで評価されてしまいますから、ひどい機種はすぐ売れなくなります。

クレームもすぐ拡散されてしまいますからね。

1番大事なのは、どの機種を買うかではありません。
上を見ればキリがありません。



大切なのは、

「誰と打つか」です。

是非、気の合う仲間と楽しい麻雀ライフを過ごしてください